おすすめマネークリップ15選|財布をやめてもっとオシャレに

マネークリップ

そろそろ財布やめて、マネークリップにしようかな…

と考えたことはありませんか?

この記事では、実際にマネークリップを使っている僕がamazonで売っている、人気のマネークリップを価格別に紹介していきます。

5千円以下のから、1万円以上の高級ブランドまで価格別にまとめましたので、ご自身の予算と相談しながら読み進めてください!

※下の目次をクリックすると、読みたい場所にジャンプできます。

マネークリップって何?

マネークリップとは

まず、おすすめしたいマネークリップを紹介して行く前に、

「そもそもマネークリップとは何か?」について説明しておきます!

(もう知ってるよ!という方は読み飛ばしてくださいm( )m)

さて、マネークリップは簡単にいうと、「お札とカードだけを挟み込むシンプルな財布」です。

お札を入れるポケット+カード入れ+小銭入れという従来の財布から、必要最低限なもの以外を取り除き、より薄く、支払いがしやすいように改良されたものになります。

もともとは、欧米にて「チップ用のお札を挟みための財布」として生まれました。

ただ、近年の「モノへの執着を捨てること」という断捨離ブームから、チップ文化のない日本でもグングンと人気がでてきているのです。

このマネークリップには、財布にはないいくつかの大きなメリットがあります。

  • 支払いが楽に
  • とにかく薄くて軽い
  • 必要ないカードが減る
  • ビジネスシーンでも使いやすい

必要最低限以外の機能を削ぎ落としたマネークリップは、とにかく薄くて軽いのが魅力です。

そのため支払いがラクになったり、小さめのポケット(例えばスーツの内ポケット)でも出し入れがしやすくなります。

また、カードを収納するスペースが減ったことで、不要なカードを持たなくなるというメリットも。

マネークリップのメリットについては、こちらの記事にてより詳しくまとめてありますので、ご覧ください!

参考記事:いま話題のマネークリップとは?メリット・デメリットも紹介

それでは、早速人気ブランドをみていきましょう!

[〜5千円]マネークリップ初心者におすすめ

人気ブランドの安いマネークリップ

まずは、5千円以下のブランドをみていきましょう。

5千円以下と言いながらも、信じられないくらいハイクオリティな商品や、コスパ最高の商品まででてくるので必見です!

とにかく価格がお手頃なので、「まずは一回マネークリップ試してみたい」という人にもおすすめですよ!

porte de reve

porte de reveのマネークリップ

天然の牛本革を使用した、本格派の二つ折りマネークリップ。

それでいて、価格帯は5000円以下というトップクラスのコスパ。

厚さ約8mm、重量はなんと10g以下。

型押し加工で、傷や汚れにも強い!

革の表面には、型押し加工がされており、シンプルながらも高級感がただよう一品。

革靴などにも施される「型押し加工」ですが、これにより傷や汚れに 強い財布に仕上げることができます。

porte de reveのマネークリップ

また外側には、SuicaやPASMOなどのICカードを収納しておくこともできるため、スマートに決めたい社会人の方には特に便利です。

薄いマネークリップが欲しいけど、金属クリップだけはちょっと…という人にはかなりオススメ。

価格も安いので、一つ目のマネークリップとして使いはじめてみるのもアリですね。

Kinzd

2番目に紹介するブランドは、薄い財布を扱う「Kinzd」。

Kinzdのマネークリップ

カード入れ×3、フリポケット×1、IDカード入れ×1、マネークリップ×1と普段使いには十分な機能性。

また、Kinzdのマネークリップは、海外へよく行く方に特におすすめしたい商品です。

Kinzdのマネークリップ

  • カード磁気信号読み取り防止機能
  • ・・・海外で多発するクレジットカードスキミングを防止できる
  • 小銭を持ち歩くためのマグネット付き

・・・少額の小銭であれば、磁石でくっつく

注:こちらの磁石はかなり強力なので、磁気に反応するクレジットカードなどは挟まないよう注意

  • IDカード入れ×1

・・・いちいち取り出さなくても外から見える

 

海外では小額紙幣をよく使うので、マネークリップはおすすめです!

IGGINBOTTOM[イギンボトム]

続いて、日本発の人気革製品ブランド「イギンボトム」

IGGINBOTTOMのマネークリップ

高級牛革(ヌメ革)を贅沢に使用した、日本発の人気革製品ブランドIGGINBOTTOM(イギンボトム)。

使い込むほどに味が出る高級ヌメ革、土色になるまでお使い頂きたい 出典:Amazon

IGGINBOTTOMは、上質な国産レザーを扱っているためマネークリップだけでなく、財布やバッグなども人気なブランドです。

こう宣言するほど、「革」にはこだわりにこだわっているのがイギンボトムです。

そして、そんなイギンボトムから、日本国内生産限定モデルラインが登場。

縦9cm、横9cm、薄さは1.5cmというコンパクトなマネークリップ。

それでも、札入れ×1、カード入れ×2と最小限の機能は備えています。

お札5枚とカード2枚で厚みがたった1センチ程度。これならポケットからスッと取り出せますね。

薄いだけじゃない!お札が取り出しやすい工夫が

IGGINBOTTOMのマネークリップ

またこのマネークリップは、財布を開いて親指でお札をスライドさせて取り出すという、珍しいデザインが特徴。

金属のクリップだけではなく、革自体に穴が開いている形になっており、マネークリップっぽさは少し薄いため、「マネークリップを薄い財布として使いたい」という人にもおすすめ。

値段も高くなく、デザインも良いので女性へのプレゼントや、特別なギフトにもオススメしたい商品です。

DOLGED

DOLGEDのマネークリップ

イタリア風メンズ財布のブランド「DOLGED」。

イタリア風ということだけあり、Made in Italyではありません。

言われないと気が付かないほどのクオリティの高さから、Amazonなどの通販サイトにて、最近特に人気になってきているブランドです。

僕の経験談では、友人にここのマネークリップをプレゼントしたことがあるのですが、全くイタリア風だとは気づいていない様子でした。笑

3000円以下!なのに高級感あるマネークリップ

そして、1番人気のマネークリップはこちら。

DOLGEDのマネークリップ

1番人気の財布は、Amazonでの評価が☆4.3とかなりの高評価。

3000円以下という破格の価格にも関わらず、安っぽさもない作りが評判を得ています。

(むしろ、レビューでは高級感を感じている人が多いです。)

シンプルながら、機能性も十分。断捨離するためとはいえ、やっぱり機能性は大切ですからね!

カードケースが6つもついているので、クレジットカード×2枚、運転免許証、保険証、好きな店のポイントカード×2枚なんてこともできますね!

「カードも多めに持ちたいなぁ」

という人にオススメしたいマネークリップです。

EndMark

ペンケースや、ブックカバーなどの革製品を扱う日本ブランド「EndMark」。

EndMarkのマネークリップ

こちらのマネークリップの特徴は、極限まで機能を切り詰めたシンプルさ。

革とクリップだけの、シンプルなマネークリップ

下の画像を見てもいただくとお分かりかと思いますが、基本マネークリップの作りは革とクリップのみ。

EndMarkのマネークリップ

このシンプルさが好評で、Amazonストアでも☆4.5という高い評価を得ています。

また、革の質も良いというのがポイントです。

(シンプルな作りで必要な革が少ないからこそ、安くても上質な革を使用できるのですね。)

お札は、10枚ぐらい収納可能。

「マネークリップがいいけど、金属クリップ丸出しはちょっと…」

という人にオススメ。

ちょっと買い物にいったり、飲みにいったりするときなど、あまりお金をもっていかないとき専用なんて用途もアリですね。

LudusFelix

LudusFelixは、バッグからサンダルまで幅広く手がけるブランドです。

多くの商品が1000円〜5000円と安い価格帯ながらも、品質がよく、「コスパがいい!」と評判です。

そんなLudusFelixのマネークリップはこちら↓

LudusFelixのマネークリップ

他のマネークリップでは見かけない、暗すぎない独特な配色が特徴。ちなみに上画像は、グリーン。

ほかには、グレーとブラウンなどのカラーバリエーションも用意されています。

作りはかなりオーソドックスなので、

  • 1つ目のマネークリップが欲しい方
  • とにかくコスパで選びたい!という方
  • 暗すぎない色がお好きな方

におすすめできる商品です!

Le sourire

LudusFelixのマネークリップ

お次は、ビジネスマン向けの革製品ブランド「Le sourire」

こちらのマネークリップは、さきほどの「LudusFelix」と似ているのですが、大きく異るポイントは「ビジネス向けかどうか」です。

ビジネスマンのための、色とデザインが魅力

さきほどは、配色がやや明るめだったのに対し、、「Le sourire」はブラック、ネイビー、グレーとビジネスシーンでも使いやすい色合いを採用。

f:id:me-0shiki:20161116194907j:plain

作りがやや細長めになっていることで、上着のポケットでもスッと取り出しやすいようになっているもの嬉しいです。

さらに、ポケットに入れやすいように、とにかく薄くつくられてるのもポイント。

中身を入れても薄さ13.5mm。(お札10枚、カード4枚を収納した場合)

徹底的にビジネスシーンで使い勝手がいいように作られているマネークリップなので、ビジネスマンの方におすすめです!

TAVARAT

TAVARATのマネークリップ

続いて、メンズセレクトショップ「TAVARAT」!

このブランドの一押しは、「Made in Osakaの真鍮製マネークリップ」。

ちなみに、真鍮(しんちゅう)というのは銅と亜鉛の合金で、黄銅とも呼ばれます。

シンプルで美しすぎるマネークリップ

TAVARATのマネークリップ

3000円以下という安い価格にも関わらず、日本の金属加工技術によって一つ一つ丁寧に作り上げたマネークリップ。

大阪の工場にて革職人が一つ一つ手作業で作るほど、こだわりにこだわった一品。

TAVARATのマネークリップというと、

やはりなんといってもサテーナ加工が施された、高級感のある光沢が特徴です。

さらに、ゴールド、シルバー、ブラス、ブラックの4色とカラーバリエーションも豊富。

さらにさらに、それだけでなく、ホーニング加工という特殊な加工方法で作られたマネークリップも発売されています!

ホーニング加工されたTAVARATのマネークリップ

細かな砂を強く吹き付けることによって、粒状の柄をつくる「サンドブラスト」という方法で艶を消し、シックな印象。

TAVARATのマネークリップの比較

比較するとこんな感じです。

  1. シックに、落ち着いたイメージならホーニング加工(左)
  2. 高級感があり、綺麗でおしゃれに見せるならサテーナ加工(右)

いやー、どちらも捨てがたい…

これだけスマートでおしゃれだと、小さな財布+マネークリップという組み合わせて、使いこなすもの粋ですね。

[〜1万円]高品質なマネークリップ!コスパ最高

さて、続いては1万円以下のマネークリップが買えるブランドを紹介していきます!

財布ですと、一万円以下になってくると「1年、長くて2年は使える財布が買えるかな…」といったイメージだと思うのですが、マネークリップの場合は少し違います!

マネークリップですと、一万円以下でも数年使えるものを買うことが十分可能だと思っています。

理由としては、ご存知の通りマネークリップは小さく、薄い商品なので、必要な材料が多くはないため、安めの商品にも質のよい材料を使うことができるからです。

実際に、誰もが知っているような超有名ブランドの商品でも、マネークリップであれば1万円以下で売っているケースをよく見かけます。

この後紹介しますので、ぜひチェックしてみてくださいね!!

STORUS

アメリカ発のクールでユニークな収納用品メーカーの「STORUS(ストラス)」。

はじめてお伝えしておきますが、「STORUS(ストラス)」

はかなりオススメです!個人的にも愛用させてもらっています。

さて、STORUSの看板商品は、

  • スマートマネークリップ
  • スマートマネークリップレザー

のふたつ。

ホリエモンも愛用!世界一売れているマネークリップ

まずは、「スマートマネークリップ」

ストラスのマネークリップ

このマネークリップは、世界一有名なマネークリップ

ちなみに僕も随分長い間使わせてもらっています。

あと著名人では、ホリエモンこと堀江貴文さんもヘビーユーザーとして有名です。

と、少し話がそれてしまいましたが、このマネークリップであれば雑誌やTV番組で目にしたことがある人も多いのではないでしょうか?

とにかく、マネークリップ選びに迷ったらコレ!と叫びたくなるほど、定番な商品です。

fストラスのマネークリップ

そして、この画像から見ても分かるくらいの完成度の高さですが、なんと値段は3000円台…!

多くの方が使っていることからもお分かりかと思いますが、まず大ハズレということはないと思います。おすすめです!

レザータイプも人気

レザータイプのストラスのマネークリップ

そして、「スマートマネークリップ」にも引けを取らないほどの人気商品「スマートマネークリップレザー」。

こちらは、圧倒的なデザインと実用性から世界的な人気を誇る商品です。

↓の図は、両商品を「値段」「デザイン」「収納能力」の3点で比較した図です。

  メタルタイプ レザータイプ
価格 ¥3,280 ¥6,980
デザイン ステンレス部分のみ 牛革+ステンレス
収納能力 紙幣:約30枚 カード:約4枚 紙幣:約30枚 カード:約9枚

注:スマホの方は図を横スライドしてくださいm(_ _)m

どちらとも良さを持ってますが、決めにくいですよね…

  • 安さ、手軽さ→メタル
  • 高級感、大人っぽさ→レザー
  • 光沢のある金属感が好き→メタル
  • カードは多め→レザー

という感じでしょうか。

ぜひお選びの参考にしてみてください!

BlancCouture

BlancCoutureのマネークリップ

シックなデザインで、男女関わらず人気な、ハンドメイド革小物&ステーショナリー「ブラン・クチュール」。

こちらのビデオでは、実際に革の裁断や縫合といった製造工程が見られます。

そして、おすすめしたいマネークリップはこちら。

表面だけでなく、内面もすべてオリジナルの牛ヌメ革を使用した贅沢なマネークリップ。

ヌメ革を使用することで、丈夫で長持ち。手入れすれば10年以上にわたって使い続ける事も可能だそうです。

大きめのポケットで、カードの出し入れがラク!

BlancCoutureのマネークリップ

両面にあるカードポケットには、各4~5枚のカードを収納可能。

カードが取り出しやすいように、少し大きめに作られているのでカード以外にも領収書やレシートなども入れられるのもメリットですね。

また、左下についているミニポケットには、小さなチケットを入れておくのに便利です。

切符や映画のチケットなども入れておけますね。

カラーバリエーションも全6色から!

  • オリーブフィーユ
  • マットブラック
  • ライトキャラメル
  • チョコレート
  • 地中海オレンジ
  • ボルドーレッド

独特なカラーバリエーションもいい感じです!

portolano

革靴から革財布まで、幅広く手がける革製品の専門店。

portolanoのマネークリップ

portolanoのマネークリップなら、お札をフリースペースとクリップのどちらでも収納しておけるので、ご自分のスタイルに合わせて使うことができます。

また、金属クリップは特殊加工されており、お札もカードもキズがつきにくい作りになっているのもポイント。

portolanoのマネークリップ

カード用ポケットも6つ。

また、他のマネークリップよりもサイズ感が多少大きいため、

マネークリップとしてではなく、薄い財布としても使うことができますよ!

マネークリップにも、薄い財布にも使える

STYLUS

STYLUSのマネークリップ

クールな外観で、それでいて実用的なstylus。

ブランドコンセプトは、「Stylish and Smart style」。

このSTYLUSの特徴は、「カーボンレザー」と呼ばれる最先端な革素材を使用していること。

5千円以下でカーボンレザーが!

後ほど紹介するCORUNDUMというブランドも同じくカーボンレザーを使っていますが、価格が4倍以上になってしまいます。

そんなカーボンレザーを安価に提供できるのが、STYLUSのメリットでもあります。

なので、STYLUSは

  • カーボンレザーの特徴である、軽さと耐久性を試したい!
  • あまりキズがつかないほうがいい!
  • はじめてのマネークリップだから高すぎるのはちょっと...

という人におすすめです!

栃木レザー

栃木レザーのマネークリップ

創業79年の老舗皮革ブランド「栃木レザー」。

「栃木」と入っているだけあり、栃木に本社を置く国産ブランドです。

日本人にだけでなく世界中で評価されているため、使ったことはなくても、名前は聞いたことある!という人は多いのではないでしょうか。

もしくは「もう持ってるよ!」なんて人もいるかもしれません。最近では栃木レザーを使ったiPhoneケースも話題になっていました。

老舗皮革ブランドの、洗練されたマネークリップ

そんな日本製皮革メーカー「栃木レザー」のマネークリップはこちら。

栃木レザーのマネークリップ

革そのものの良さを感じる、つややかすぎず、落ち着いた印象のマネークリップ。

栃木レザーのマネークリップ

左下には「Made in Jpanan」の刻印が入っていたり、クリップ部分がバネつきのアンティーク仕様になっていたりと、細かいところまで手の込んでいるのも魅力。

「使えば使うほど味が出てくる。」

そういった味わいのために長年使いたいから、しっかりとしたものが欲しい!という人には特におすすめです。

ポール・スミス

ポール・スミスのマネークリップ

誰もが知っている超有名ブランド「ポール・スミス」。

ポール・スミスといえば財布のイメージが強いですが、マネークリップも出ています。

しかもマネークリップなら、高級ブランドのポール・スミスでも1万円以下で手に入れることができてしまいます!

財布なら3、4万は軽くするところですが…

マネークリップなら、ポール・スミスでも1万円以下

そんなポール・スミスのマネークリップでおすすめしたのが、この↑2つのモデル!

まず一つ目は、2016年の秋冬コレクションとして発売されたモデル。

ポール・スミスのマネークリップ

レオパード柄とゴールドの縁が高級感を醸し出すマネークリップ。

クリップの裏面にはブランドロゴが型押しされています。こういった細部へのこだわりが、安めの商品との大きな差です。

メンズだけでなく、レディース向けでもいけそうです!

ワンポイントが良さげ!

ポール・スミスのマネークリップ

また、ヒョウ柄はちょっと…という人にはこちらもイチオシ!

こちらのマネークリップには、ポール・スミスを象徴するマルチカラーがワンポイントとして施されています。

ポール・スミスなら、もらう側も必ず喜んでもらえるようなブランドですよね

女性へのプレゼントにもおすすめです!

[1万円〜]マネークリップなら高級ブランドも買えちゃう?

さて、ここからは一万円以上の商品を扱うマネークリップブランドを紹介していきます!

どのブランドも質、デザインともに超一級品。あとは、ときめくかどうかだけ…

ぜひご自身の一生モノを見つけてみてください!

DIABLO

DIABLOのマネークリップ

生産数が少なく手に入れるのが困難と言われることもある、海外人気ブランド「DIABLO」。

水牛の革を使用する事で、他のマネークリップにはない渋さとワイルドさを演出。

これぞ、「使い込むほどに味わいを増す男の一級品」です!

Legare

Legareのマネークリップ

ベーシックを愛し、それでいてクラシカル、カジュアルのようだけど大人顔。

選び抜かれたものだけが辿りつける極みを表現したブランド「regale」。

最高品質のレザー+デザイン+機能性

このLegareのポイントは、

  • 大人向けの「機能美」
  • 圧倒的なカラーバリエーション
  • 高品質な牛革

の3つです。サクッと解説していきます!

Legareのマネークリップ

・大人向けの「機能美」

取り出さなくても使えるICカード専用ポケット

ポケットに入れやすく作られた構造

最大カード収納数6枚

この見た目の美しさとは裏腹に機能性も兼ね備えた一品。

・圧倒的なカラーバリエーション

黒・ブラウンといった定番色から、赤・黄色などの明るめの色。

そしてワニ柄のクロコブラックまで全16種類のカラーバリエーションから選ぶことができます。

・高品質な牛革

最高品質の本革(牛革)を使用した贅沢なマネークリップ。

こだわり抜いた本革こそ、一生モノにしたいですね。

CORUNDUM

CORUNDUMのマネークリップ

続いては、イタリア製の皮革ブランド「CORUNDUM」を紹介していきます!

イタリア産のカーボンレザーを使用した

全ての素材に、世界最高峰の皮革産地イタリアで独自に開発したカーボンレザーを使用しているのが特徴。

防汚性や撥水性に優れたカーボンレザーを使用することで、強度とデザイン性を兼ね備えることを実現。

CORUNDUMのマネークリップ

この画像から伝わってくるほどの質感と、シックな印象には惚れ惚れしますね。

PORTER(ポーター)

最後に紹介したいのが、ポーター」。

ポーターのマネークリップ

「PORTER」と聞いてもピンと来ない方も多いのではないですかね。

ただ、この「PORTER」はあるブランドと関係がとご存知でしょうか?

それは、

ポーターのマネークリップ

吉田カバン

多くの男性有名人が愛用していることでも有名ですね。雑誌やTV番組でもよく見かけます。

そんな吉田カバンのオリジナルブランドとして生まれたのが「PORTER」。

もう吉田カバンのオリジナルブランドと聞いただけで、質とかデザイン面は安心してしまいますよね。笑

数あるPORTERのマネークリップの中でもイチオシなのが「SMOKY スモーキー」と「カレント CURRENT」のふたつです。

ナイロン製の光沢が美しい「SMOKY」

ポーターのマネークリップ

まずは、SMOKY スモーキー

こちらは、美しい光沢のナイロン製マネークリップです。

縦糸にはジンバブエコットンのムラ糸。

横糸にはコーデュラナイロン糸を採用。

縦横まったく違う糸を使用することにより、独特の美しさと強靭さを実現しているのも特徴。

カジュアルファッションにも合いそうです!

これが会計での支払時にポケットからスッと出てきたら、かっこいいですよねー!紳士のかっこよさ。

ポーターが生み出した紳士の落ち着き

お次は、「カレント CURRENT」。

ポーターのマネークリップ

こちらは、品があり落ち着いた印象。

革の表面には、穏やかな波を連想させる型押し。見た目がきれいなだけでなく、触り心地も素晴らしいマネークリップです。

最高級のマネークリップと呼べるほどのクオリティの高さは、「さすが吉田カバン…」と言いたくなりますね。

マネークリップについてまとめ

あなたにとってベストなマネークリップは見つかったでしょうか?

見つからなかった…という人も安心してください!

このサイトではこれからも、マネークリップについての情報を更新していくので、ぜひ検索してチェックしてみてください!

最新情報を見てたら、「あれ、これよさそう!」なんてこともありますからね!

それでは!