読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

困ってない?PocketとInstapeperの"正しい使い方"を教えるよ!

f:id:me-0shiki:20160418115707p:plain

毎日のように使う「あとで見る」サービス。

Feedlyで情報収集して、気になったらポチっと「後で読む」。Twitterで流れてきて、「もう一回読みたいな!」と思ったら「後で読む」。

便利ですよね。

でもいつも迷うのが「PocketとInstapeper。どっち使えばいいの問題」。

正直機能的にはどっちも同じようなものです。

どうせ同じなら...

両方とも使っちゃいましょう!

1年使って編み出した「正しい使い分け方法」とは

僕は、1年以上「pocket」と「instapeper」の両方を使ってきました。

そして、とうとうベストな使い分け方を編み出しましたのでご紹介します!

使い分け方はとってもシンプル。

・Pocket → 気になった記事をストック ・Instapeper → 気になった記事のうち、「特に知りたいジャンル」だけストック

このように、「情報の重要度」で2つのサービスを使い分けてます。

例えば、僕にとっての「特に知りたいジャンル」は本・漫画

なので、本・漫画で気になった情報があれば、「pocket」ではなく「Instapaper」にストック。

ジャンルでなくても、

・「ちょっと気になるな。とりあえずストックしよ」 → Pocket ・「これは後で絶対読みたい!」 → instapaper

といった使い分けでもいいかもしれませんね。

あれ、Pocketの「タグ」使えば良くない?

そうです。こうやって2つを併用しなくてもPocketの「タグ」を使えば、一件落着といきそうですが...

「タグ使いづらい...」

気になる記事を見つける → 「pocketに保存」を押す → タグを入力...

これがめんどくさい。しかもタグはいちいち入力しないといけないなんて...

なので、タグを使ってPocket内で完結させるのではなく、instapaperを使っているんです。

instapaperなら

  1. 気になる記事を見つける
  2. instapaperに保存

の2ステップのみ。

しかもinstapaper側には好きなジャンルの記事しか入ってないので、見返した時もスッキリ。

いががだったでしょうか?

僕意外にもPocketの「タグ」にイライラしている人は多いと思うので、気に入ったら試してみてくださいね!

他にも良い使い分け方があったら教えてほしいです!笑