iphoneの画面は割れやすい!オススメ画面割れ対策グッズ4選

f:id:me-0shiki:20160530123314j:plain

iphoneの画面って割れやすいですよね...

バキバキになってしまうとダサいので、早めに修理したい...

のは山々なんですが、なんてったって修理代が高い!!!

なら、割れる前に防止してしまいましょう!

ということで、今回はiPhoneの画面割れを防止するグッズを紹介します。

1. バンカーリング

まずはバンカーリング。

スマホの裏に付けて、指輪部分に指を通して使います。

僕も実際に2年間くらい使っていたんですが、使い始めたころは、

「なにそれダセェw」

ってよく言われてました。笑 

ただ、最近ではaikoさんや、オリラジのあっちゃん、Gacktさんも使ってるいるほどの人気アイテムになっているので、使いやすくなってます!

スマホを使うときは、リングを指に通すことになるので、ほぼスマホを落とすことはなくなりました。

使い始めは違和感がありますが、使っているうちに慣れてくるので、

「もう二度と画面割って修理費払いたくねぇ!」

って人はまずバンカーリングから使ってみるのがいいでしょう!

▼最近では、iRingというバンカーリングが人気。


2. ネックストラップ

続いてネックストラップ。

日常的に使うというよりかは、イベントやライブなどのスマホを落としやすいシーンで使えるアイテムです。

暴れていたらあっという間にスマホが吹っ飛んで、画面割れてたなんてことないように対策しておくといいですね。


3.頑丈なiphoneケース

f:id:me-0shiki:20160530121143j:plain

続いては、スマホを落としちゃったときに役立つアイテム。

画面が割れる原因は主にこの2つだと言われています。

  1. ガラス部分が地面にぶつかって割れたケース

  2. 画面が地面に当たってなくても、落ちた衝撃で割れるケース

iphoneの画面が割れやすいのは、ガラスの脆さだけでなく、衝撃が画面に伝わりやすいという側面があるんです。

ただ、この2のケースは、頑丈なiPhoneケースを使うことでを簡単に防ぐことが可能!

ケース選びの際には、

  • 背面・側面が頑丈なもの

  • 四隅がしっかりしている を選びましょう!

個人的には、Spigen「タフ・アーマー」がオススメ。

僕も半年以上使ってますが、立ったまま落としても全然割れません。

米軍の技術が使われているらしく、強度はばっちりです。

衝撃に弱い四つ角もしっかりカバーされているので、ほんとに頑丈です。

▼最近Ankerからも頑丈なケースが発売されました。安さを重視するならこちらもオススメです!


4.保護ガラス

f:id:me-0shiki:20160530121141j:plain

最後に保護ガラス。

名前の通り、スマホ画面に強化ガラスを張ります。

保護フィルムを張っている人は多いと思いますが、ここまで徹底している人はあんまりいません。

ガラスと行ってもそこまで目立つわけではないので、スタイリッシュに決めたい人にも気にせず使えるアイテムです。

万が一画面側から落としてしまっても、保護ガラスが守ってくれるので安心です。

前に、保護ガラスが割れてしまったこともありますが、本体のガラスは無事でした。

2000円のガラスをだけで、20000円も修理費を払わなくなくなると思えば安いものですね。

▼僕が使ってる保護ガラスはこちら。Amazonでも高評価


iPhoneの画面は割れやすい!今すぐ対策しよう!

androidと比べて、iPhoneの画面はほんとに割れやすいのはご存知かと思います。

スマホは毎日使うものですし、割れてしまうと修理費が超高いので、先に対策をしておくのがオススメです!