読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

叱ってください。ブログ初心者の僕がWordPressで初めてしまった理由

f:id:me-0shiki:20160420110857p:plain

引用:http://ameblo.jp/richman1974/entry-11935624228.html

こんにちは、けんしろー(@me_0shiki)です。

ブログを初めて1ヶ月が経ちました。

今ははてなブログで記事を更新していますが、

もともとは、「はてブロからスタート」したわけではありません。

何を血迷ったか、右を左もわからない状態で独自ドメインをとり、サーバーを借りて、WordPressで初めてしまったんです...

ブログを始めようとしている人で

Wordpressとはてブロどっちがいいの?

と悩んでいる人も多いのですよね?

いろいろ調べても、「SEOに強いからはてブロでしょ!」だとか「カスタマイズできるからWordpress!」と意見はバラバラ。

僕の場合も一応調べて、Wordpressにしよう!と決めたのですが、結局ははてブロに移行することに...

そんなわけで、今回は「なぜ僕がWordpressで初めてしまったのか」についてまとめておきます!

(反面教師にしてください)

なんでWordpressではじめちゃったの?

理由は大きくわけるとこの3つ。

1.微妙にWordpress経験があった

2.プラグインが豊富!カスタマイズし放題!

3.「Wordpressは長期で伸びる!」に引っかかった

1.微妙にWordpress経験があった

もともとITベンチャーでインターンをしていたこともあり、1年弱のWordpress経験がありました。

記事投稿などをしたことはあるが、詳細まで知らないという微妙なレベル。

さらに、微妙なレベルだと一丁前にいじってみたくなるんですよね。

やっぱり会社だとサイトだと触れられない部分がどうしてもでてくるので。

なので、自分で作って触ってみることにしたってわけです。

「Wordpress経験があっても有利ではない!」

僕のように中途半端に経験があるパターンは特に注意して欲しいです。

少し経験があるからって、Wordpressを選択するのはやめておきましょう。 

※ ↓はてブロに乗り換えたときに参考にした記事です!

2.プラグインが豊富!カスタマイズし放題!

Wordpressだとプラグインは超便利。

記事内の一括置換ができたり、CSVでのインポートができたりなどなど。

が、逆に便利すぎて「もっとプラグイン入れとこう!」と記事更新を疎かにしてまで、プラグイン探しに没頭してしまいました...

カスタマイズができすぎてしまうからこそ、「コレがベストだ!」という気持ちになれなれず、結果記事更新ペースが落ちるという最悪なパターンに陥る可能性は大です。

なので記事更新に集中したいなら「はてブロ」の方がおすすめです。

(サイトを便利にしたって、人がこなかったら...(泣))

3.「Wordpressは長期で伸びる!」に引っかかった

いろいろと調べていると

長期のWordpress
短期のはてブロ

と書いてる記事をよく見かけますよね。

たしかに、Wordpressが長期的に有利なのは事実で、はてブロのように「はてブロがなくなってしまったらブログごとどかーん!」ってことも無いので安心です。

僕も、今後もし数年やっていくなら「長期のWordpress」の方がいいかなと単純に思ってしまいWordpressという選択をしました。

でも、短期で結果を出さないと数年後なんか予想ができないんですよ。

長期で続けていくから、じゃあWordpress!という選択は正しくはありません。

他の記事に流されず、自分の目的に合わせて選択しましょう!

Wordpressが絶対NG!ではない

Wordpressで始めることが悪いわけでは決してありません。

ただ、どちらでスタートするのかを選択するときには「自分の目的」を考えて自分にはどちらがあっているのかを決めてから選択しましょう!

(僕みたいにあとからネチネチ考えてるのも無駄ですからね)

ぜひ選択するときの参考に!