back numberのオールナイトニッポンが神番組過ぎる件!今からでもOK!

f:id:me-0shiki:20161002204525j:plain

毎週毎週好きなラジオ番組を聞き続け、7年目のラジオリスナーです。

今聞いている番組は、

などなどたくさんあるのですが、

今回は、そのなかでも特に面白い「back numberのオールナイトニッポン」について語っていきたいと思います。

back numberって誰?

f:id:me-0shiki:20161002203935j:plain

と、番組について興味を持ったひとでも、back numberについて知らないひともいると思うので、一応紹介しておきます。

もう知ってるよ!って人は読み飛ばしてください!

( 超人気バンドなので、大抵の方は知っていると思いますが... )

清水 依与吏(ボーカル担当)、小島 和也(ベース、コーラス担当)、栗原 寿(ドラムス担当)のスリーピースバンド。 所属レコード会社はユニバーサルミュージック。2011年に1stシングル「はなびら」でメジャーデビュー。略称は「バクナン」。

有名な曲は、「高嶺の花子さん」

「ヒロイン」

他にも、「クリスマスソング」「SISTER」など。

大抵のリスナーの方は、初めからバンドとしてもback numberのファンだったりするのですが、非ファンの方でも十分に楽しめる番組になっています。

実際に僕も、「知ってる曲は高嶺の花子さんだけ!」という状態から聞き始めてます。そこから、そのまま番組にハマり、曲を聞きはじめるようになりました。

ラジオの中でも、曲作りの話や、新曲の話し、弾き語りなどもあるので、気になった曲からチェックしていくのをオススメします。

back numberのオールナイトニッポンの魅力

back numberのオールナイトニッポンの魅力は、なんといってもボーカルの清水依与吏さんのフリートークと、他二人へのいじり。

他の芸人のラジオも聞いているんですが、その人たちに匹敵するくらい話しが面白いです。ミュージシャンなのに。笑

人気ラジオ番組にありがちな、番組内の専門用語や、初心者が途中から聞きにくい感じはあまり感じないので、ラジオになれていない人にもおすすめな番組といえます。

ネタコーナーも聞きどころ

back numberのオールナイトニッポンはフリートーク以外にも「ネタコーナー」が聞きどころです。

ということで次は、コーナーをいくつか紹介していきたいと思います!

コーナー1. 『いよログ』

依与吏さんがその昔に書いていたブログ「ブロンソンの夜」の「おっぱい」のエントリーのような、 小ボケ、小ネタ、依与吏さんっぽい言い回しが散りばめられた記事を書いてみてください。

個人的には1番ツボるコーナーです。笑

コーナー2. バックカレンダー

ブログや日記に記していた「アナタの記録&記憶」。 それにマッチする曲をかけていこう、というコーナー。

リスナーからの思い出に答える、結構真面目なコーナー。

コーナー3. それゆけバイマメン!

メンバーの小島和也と栗原寿がフリートークを強化するために、レポートをしながらふれあいをするコーナー。毎週、番組側かリスナーからの指令によって、小島か栗原のどちらか1人がロケをして、フリートークのネタを仕入れるものである。

ずっとこのコーナーやってるんですが、二人ともあんまり強化されてないんですよね。笑

そこがまた聞いてておもしろいんですが。

コーナー4. トレジャー・オブ・ディスティニー

小島和也のTwitterのフォロワー(約14万人)を突き動かすコーナー。毎週あるテーマについて、メンバーがそれぞれ回答をし、小島を支持する人は主張・意見を述べたツイートにリツイートを、清水を支持する人はFAXを、栗原を支持する人はメールを送り、時間内で最も票を集めた人の勝ち。

過去ゲストも豪華!

  • 2014年6月10日(第11回):パンサー
  • 2014年11月18日(第34回):でんぱ組.inc
  • 2015年6月9日(第61回):ハリセンボン
  • 2015年11月17日(第83回):aiko
  • 2016年4月19日(第103回):ふなっしー
  • 2016年6月21日(第112回):高橋優

だいたい月に一回くらいのペースでゲストがやってきます。結構ビッグネームが多めですね。個人的にはふなっしーの回が印象に残ってます。笑

初心者の方でも聞きやすいので、聞き始めはゲスト回がおすすめ。

バクナンのオールナイトニッポンを聞くなら!おすすめ神回2選

さて、サンドリを聴こうと思って、いざ生放送を聴き始めるのは少しハードルが高いかなと思います。

回によっては、番組内の専門用語ばっかりなんてときもありますしね。

というわけで、最後にはじめに聞いて欲しい神回をピックアップしました!

バクナンANN神回1. ふなっしーゲスト回

バクナンANN神回2. 高橋優、スピードワゴン小沢ゲスト回